忍者ブログ
ケンケン(ネコ)とテンちゃん(セキセイインコ)の騒がしい毎日をお届け♪
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ケンケン、この前nijiiro catで仲良くしてもらってる

紫さんから

お母さんがカレンダーを送った時の消印が

『香椎御幸』

になってたけど、松本清張さんの

『点と線』

の舞台の香椎ですか~って

問い合わせがあったらしいのよね(*^^)v

それで、今日はお母さんが

香椎のことを少しレポートしてくれるらしいわよ!!





へ~香椎ね~




ということで、今日はお母さんがレポートさせていただきます。
あまり興味のない方は、スルーしてください(笑)

まず香椎と聞けば香椎宮をご存知かと思います。
いにしえからの歴史を持つ香椎宮。
全国のお宮の中でも非常に位の高い、旧官幣大社。

今は仲哀・神功の二座をまつる。
「香椎」の名は敷地内に香ばしい香りの
「棺懸(かんかけ)の椎」が立っていた事に由来するという。

これは香椎宮の桜門。
両サイドの桜が春にはは綺麗に咲きます。

松本清張の点と線の舞台になった香椎駅からは徒歩10分くらいです。





桜門を抜けると社務所の前に2羽のニワトリが・・・

1羽でもニワトリですが・・・^_^;





この大きな木は綾杉

神功皇后がさした一枝の杉が大木となったと伝わる。
神霊が祭られ、国家の鎮護になっています。





これが本殿の入り口。





この、香椎宮本殿は1801年に
黒田公が再建。
香椎造りといわれてます。





色あせ始めた紅葉がクモの巣に絡まってます・・・






やはり私がレポートする限りは外せませんね(笑)
休憩所で販売していた綾杉せんべい。
期待以上の美味しさでした。





これは香椎参道。

車道の両側にクスノキが連なる。
約750メートルの間に140本以上。
ほとんどが10メートルを超え、枝と葉が生い茂り、
両側から頭上を覆う木のトンネルです。

以上で由緒正しい香椎宮についてはこのくらいで終わらせていただきますが

12月7日(日)に福岡で行われる
福岡国際マラソンの折り返し点が
香椎参道の入り口付近です。

マラソンのテレビ中継の時に
ちょっとだけ気にかけてもらえたら幸いです。





僕には全く関係ない話だったね・・・


 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   管理人のみ表示  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どんなにいいところの写真も
おいしい物も ケンケンちゃんには無関係なのね(笑)
お土産なくて 拗ねてたkな(笑)
とら。主 URL 2008/12/03(Wed)23:23:08 編集
無題
「点と線」は読んでいないので、わからなかったけど香椎宮は聞いたことがあります。
ずいぶん立派なんですね。
綾杉せんべい、瓦せんべいみたいな甘いおせんべいなのでしょうか?
週末のマラソン、見てみようかな~。
にこまる★ママ URL 2008/12/03(Wed)23:50:37 編集
無題
こんばんは(^-^*)
かんろさんのトコから来ました。
香椎ってあったので、
思わず見入ってしまいました!
香椎にはよく行きます。
ふきやのお好み焼きを食べに!
後、むっちゃん饅頭も!
って、食べ物の話ばかりでしたね(笑)
めぐみ URL 2008/12/04(Thu)00:29:16 編集
無題
「点と線」昔 読みました^^
香椎宮、ずいぶんと立派なのですね!
お写真も秋色満載で、香椎宮の本殿の朱とともに素晴らしいです〜♪
マラソン中継の時にじっくり見てみます!!
綾杉せんべい、どんなお味なのかしら〜^^
hana URL 2008/12/04(Thu)01:04:30 編集
無題
香椎宮の桜門
すてきですねぇ
両側から桜がいろどりを
添えてくれてますね
うっとり[emoji:e-420]
本殿の色彩もすてきだな
こういう色遣い大好きです
紅葉がクモの巣に絡ったところ風情がありますね
おら URL 2008/12/04(Thu)02:30:43 編集
無題
ケンケンとテンちゃんのお母さん コメントありがとうございます。感激です~!!

点と線 昔読みましたが、だいぶ内容を忘れてます。
が、綾杉って大っき~い。香椎宮もはじめてみました。心が癒されそうな所ですね。ステキなレポート
ありがとうございます。
もも 2008/12/04(Thu)07:05:43 編集
無題
おお、地元なのに全く知りませんでした。
そういえば、香椎宮には行ったことがないような気がします。
香椎花園なら、遠足で・・・
つるつる URL 2008/12/04(Thu)12:43:38 編集
無題
まったくそういうことの知識がない私にとっては(@_@*)
旅でもしたような気分になって
楽しく拝見してました^^
福岡マラソン目にしたら、
この風景が見れるかも~♪なんですね。
ケンケンちゃんはマラソンにも
まったく興味なしでしょうがf(^-^;)
hinatsuko URL 2008/12/04(Thu)12:59:22 編集
無題
香椎…
クッキングパパでも
出てました~

ここにも
鶏がいるんですね

伊勢神宮も
鶏がたくさんいました~
ミルク URL 2008/12/04(Thu)13:06:43 編集
無題
はじめまして、ももぱぱです。もものブログにこちらのリンクを貼らせて頂きましたのでご報告です。よかったらもものブログにもリンクして下さい。

香椎宮のレポとても良かったです。僕はあの厳かな雰囲気は大好きです。いつか行きたいな~と思いました。
けど、福島~福岡はかなり遠いですね~、1000km以上は楽にありますね。。。
ももぱぱ 2008/12/04(Thu)17:18:55 編集
無題
こんにちは~
点と線、読んだことはないのですが、香椎が舞台になってるんですね!
初めて知りました(はずかしながら)
香椎宮、立派ですね~
桜の季節もよさそうです~☆
yuki4277 URL 2008/12/04(Thu)18:14:18 編集
無題
こんばんは~
今日は出先のためポチ逃げです~<(_ _)>
ごめんなさいです!
てるる URL 2008/12/04(Thu)21:06:30 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
ケンケンとテンのお母さん
性別:
女性
趣味:
ケンケンとテンちゃんと遊ぶこと
自己紹介:
ネコとインコの不思議なコラボ生活を満喫中☆
たまに犬も混じってるけど。






ケンケン 猫 ♂
2007年9月5日に生後1ヶ月半くらいの時
ご近所で保護されて2日目に譲り受ける。

小さい時は怖いもの知らずの性格も
徐々に内向的に。猫なのに鳥が怖い。

ケンケンと呼ぶと返事のできる
お返事猫に成長。





テン セキセイインコ ♀
2004年1月 我が家の一員に

女の子とは思えないくらいおてんば娘
何本もの止まり木を齧リ折る実績あり

先代のラムちゃんに代わってペットの長老を
務めている。


**ケンケンとテンちゃんの家族**
お父さん;何だかんだ言っても僕を一番構ってくれるんだよね(ケンケン)

お母さん;私もしっかり撮ってよね(テンちゃん)

おねーちゃん;時々はプーさんの代わりに足を齧らせてね(ケンケン)

おにーちゃん;私にもだいぶ慣れてきたわね(テンちゃん)

ちっちゃいおねーちゃん;僕も宿題手伝うね(ケンケン)
blogアイテム

CanonKissFレンズキット


EF50mm F1.8II


EF28mm F2.8


ケンコークロスフィルター52mm


CanonPowerShotA560


CanonPowerShotSX120IS

linkとご連絡
当サイトはリンクフリーです。
相互リンク先も募集中です(*`・ω・´)ノ゙



よろしかったらリンクさせてやって下さい(*^_^*) バナはお持ち帰りでお願いします。

お母さんへの直接ご連絡の際は
kenkentoten☆yahoo.co.jp(☆を@への変更でお願いします。)

GENOウィルスについて



皆さんに考えてもらいたい映画です
最新コメント
[09/11 ち]
[09/09 ミルク@アンジママ]
[09/08 やらいちょう]
[05/06 ねこ儘]
[05/01 ミルク@アンジママ]
オススメリンク
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

特集_あったかグッズ特集

ドクターシーラボ

ドクターシーラボ

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
バーコード

Powered by Ninja Blog    Template by Temp* factory    Material by 空に咲く花
Copyright (c)ケンケンとテンちゃん All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]